無花粉ヒノキ

無花粉ヒノキはなぜ必要?

花粉症は、植物の花粉によって引き起こされるアレルギー症状ですが、日本ではスギ花粉症が最も多くの患者数を占めています。また、スギよりもやや遅れて花粉の飛散が始まるヒノキについても、造林地が多い地域などでは花粉症の原因となっています。

無花粉ヒノキとは?

無花粉ヒノキとは花粉を全く生産しないヒノキで、神奈川県で生産に向けて取り組んでいる花粉症対策苗木です。

平成25年秋に全国で初めて無花粉ヒノキを選抜しました。現在は、品種登録を出願し、苗木生産に向けて準備中です。


ヒノキの生産量について

年度産 H25 H26 H27 H28 H29
生産量
(千本)
少花粉 38 37 30 35 47
一般 6 6 0 0 0
合計 44 43 30 35 47